FLASHFORGE 3Dプリンター Adventurer4 【10/1より第二回予約受付中】

型番 FFA-104
販売価格 88,000円(税込96,800円)
ポイント 968pt (1%)
購入数

※予約販売のため、発送は発売開始後になります。
(2021年11月中旬以降発送予定)
 予定が変更となる場合もございますので、予めご了承ください。
Adventurer3   Adventurer3x Adventurer3 Lite
仕様
メーカー FLASHFORGE
モデル名 Adventurer4(アドベンチャー4)
型番 FFA-104
保証 2年
本体サイズ 500mm x 470mm x 540mm
本体素材 金属・樹脂
使用可能ノズル Adventurer3/3X/3S/3Lite/4 ヒーター付き0.3mmノズル
Adventurer3/3X/3S/3Lite/4 ヒーター付き0.4mmノズル
Adventurer3/3X/3S/3Lite/4 0.4mm 265℃ノズル
プリント方式 FFF(熱溶解積層法)
本体重量 N.W(本体)22kg、G.W(梱包時)26.5kg
エクストルーダー ボーデン式
タッチパネル 4.3インチフルカラー
ヘッド数 1(シングルヘッド、シングルノズル)
内部照明 LED
プリント最大サイズ 220mm x 200mm x 250mm
遠隔カメラ 200万画素、タイムラプス機能、録画機能
積層ピッチ 0.05〜0.4mm
動作音 55dB
造形精度 ±0.1mm
動作環境温度 15〜30℃
XY軸移動速度 10-150mm/s
電源 AC100-240V、50/60Hz、320W
ノズル 0.4mm、240度まで(265度高温ノズル付属)
ワンプッシュ交換可能
スライサー FlashPrint
プラットフォーム 110度(マグネット式)
クラウドサービス FlashCloud
フィラメント 収納式(500g、1000g)、検知機能あり
ABS、PLA、PC、PETG、PETG-CF
対応データ形式 stl、obj、3mf、slc、fpp、g、gx、x3g
bmp、png、jpg、jpeg
モデル冷却装置 トリプル冷却ファン
PCシステム環境 Windows 10、Mac OS、Linux
モータードライバー TMC2209
通信方式 Wi-Fi、イーサネット、USBメモリ
フィルター HEPA13
付属品 電源ケーブル、USBメモリ、フィラメント1本、工具類
サポート 修理の流れとお申し込み方法

Adventurer4

新たに進化したアドベンチャー4

Adventurer4

外観デザイン

Adventurer4

Adventurer4

FLASHFORGE社の新製品Adventurer4は、前機種のプリントサイズよりも大きいプリントサイズ220mm x 200mm x 250mmとなりました。
外観はオールブラックのため、統一感のあるデザインとなっています。

プリントサイズ

出力の様子を3面で確認可能

2つの窓と1つの扉から造形中の様子をリアルタイムで確認できるため、
印刷中にトラブルが発生した場合でもすぐに対応できます。

出力の様子を3面で確認可能

改良されたタッチパネル

Adventurer4は前機種の画面サイズ2.8インチから4.3インチまで拡大し、タッチ感度も良くなりました。
また、操作パネルは日本語対応のため、初心者でも扱いやすい設計となっています。

ヘッド&ノズル

ヘッド&ノズル ヘッド&ノズル ヘッド&ノズル

高速加熱機能付きノズル

1分程度でノズルを200度まで加熱することができます。
また、ワンプッシュでノズル交換ができて、メンテナンスが簡単です。

複数のノズル径に対応

様々な用途に合ったノズル径を選択することができます。
また、ノズルは簡単に交換できるため、大変使いやすい仕様となっています。

対応フィラメント一覧

フィラメントを本体内部に格納することができます。
500g1000g 両方対応 )
対応フィラメントは以下の通りです。
PLAPETGABSPCPETG-CF

  • フィラメント
  • フィラメント
  • フィラメント
  • フィラメント
  • フィラメント
  • フィラメント
  • フィラメント

アルミベースのプラットフォーム

マグネット式で取り付け可能です。
CNC加工されたベースフレームを設置フレームとして使用しています。
アルミニウム製の8mmプレートにより、プラットフォームの表面の平面性を確保。
また、プラットフォームを曲げることで造形物を簡単に取り外すことができ、造形物を損傷するのを防ぐことができます。

プラットフォーム

メッシュキャリブレーション

9点の校正により、ベットの歪みを補正し、印刷の失敗を防ぎます。

Y軸(デュアルガイドロッド)

前機種からガイドロッドを増やしたことにより、造形エリアが拡大しました。
さらに、移動動作の精度が高くなり造形品質も向上しました。

エアフィルターシステム

エアフィルター装置は、印刷する際に発生する細かい塵を取り除きます。
また、印刷時の嫌な匂いを効果的に低減してくれます。

遠隔カメラ

200万画素のカメラを内蔵し、
クラウドサービスを通してプリントの様子を確認できます。
さらに、タイムラプス機能や録画機能も付いています。

停電回復

印刷中に停電が発生した場合、
電源復旧後も印刷を再開できます。

マルチ操作

マルチ操作

FLASHFORGE独自開発のスライサー「FlashPrint」は、
複数のFLASHFORGE製FFF方式の3Dプリンターを
効率的に管理することができます。

接続方法

Wi-Fi、USBメモリー、イーサネット

接続方法
Adventurer4