3DMakerpro Mole Standard(モール スタンダード) 【*同梱不可商品】

型番 MOLE-S
販売価格 90,000円(税込99,000円)
ポイント 990pt (1%)
購入数

公式オンラインストア限定!
全国一律送料無料です!
※ターンテーブルは付属しておりません。
商品についてご質問やご不明な点などございましたら、
下記アドレスにご連絡いただくか、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
info@apple-tree.co.jp
仕様
メーカー 3DMakerPro
製品名 Mole(モール)
精度 最大0.05mm
解像度 0.1mm
最小対象サイズ 15 × 15 × 15mm
作動距離 150 - 400mm
シングルキャプチャー範囲 200 × 100mm
フレームレート 最大10fps
光源 NIR
トラッキング方式 視覚トラッキング
カラースキャン 拡張サポート
製品寸法 141 × 80 × 80mm
製品重量(本体) 390g
出力形式 OBJ / STL / PLY
3Dプリント 対応
OS Windows 10/11、macOS 11/12(M1/M2チップを含む)
推奨PCスペック Intel Core i7 8th、16GB RAM、NVIDIA 1060 GPU with 4GB VRAM
保証 1年
写真と実物が多少異なる場合がございます。予めご了承ください。

バッテリー1つで、
どこでも3Dスキャン!

  • NIR光源を採用

  • 解像度0.1mmで
    高精度な3Dモデル

  • 手持ち&
    ターンテーブルに対応

  • 色彩の鮮やかさを
    リアルに再現

  • マーカーレススキャン

  • コードレススキャン

子供の成長を3Dスキャンで記録しませんか?

Moleは子供の表情をリアルに再現し、誕生日や卒業式などの節目に成長の軌跡を立体的に残すことができます。
子供の成長を新しい形で記録し、身近に感じられる体験を是非お試しください。

※画像はイメージです。

 

Mole レビュー動画

深い領域も捉えるNIRスキャン技術

MoleはNIR(Near-Infrared)を光源として使用しています。
この波長は可視光よりも長く、従来の技術では到達できなかった深い領域までスキャンできます。
そのため、素材の特性をより正確に捉えることができます。

※NIR:近赤外線(Near Infrared)の略称。

モバイルバッテリーで場所を選ばず3Dスキャン

Moleに搭載されたポータブル電源(3DMakerpro Connect)機能を使用することで、コードレススキャンが可能となり、様々な場所で対象物を手軽にスキャンできます。

※モバイルバッテリーセットに付属しています。

誰もが3Dスキャンを楽しめるように

3Dプリンターは工業用途だけでなく、一般家庭でも趣味やDIYなどの目的で利用されています。
しかし、3Dスキャナーは主に工業用途で使用されており、家庭用として利用できるような軽量で持ち運びやすい3Dスキャナーはまだ数が限られています。
そこで、誰でも簡単に3Dスキャンを楽しめるよう、一般的なハンディー型3Dスキャナーよりも軽量で持ち運びが容易な3Dスキャナーを開発しました。

視覚トラッキング

視覚トラッキング技術と独自開発のAIアルゴリズムを使用したMoleにより、マーカーレススキャンが可能となり、大幅な時間の節約ができます。

手ぶれ補正

手振れ補正機能を搭載したMoleは、高フレームレートと最小限の歪みで、ハンドヘルドモードでもスムーズで安定したスキャンを実現します。

 

NIR光源により、
高速で正確なスキャニングが可能に

NIRを光源として採用し、従来の赤外線よりも波長が長いため、
対象物の形状をより高速で正確に捉えることができます。
また、光線が目に入っても可視光線に近い光源を使用しているため、
安全に使用可能です。

高精度3Dモデルを
解像度0.1mmで作成可能

解像度0.1mmでカラー点群とポリゴンデータを取得できます。
加えて、NIR光源と精密なキャリブレーションにより、0.05mmのプロ級精度を実現。
そのため、細部や形状を正確に捉え、本物さながらの3Dモデルが形成できます。

マーカーレスで対象物をスキャン

Moleはマーカーポイントを対象物の表面に貼らずに、スキャン可能です。
それゆえ、対象物に触れることなく、効率的にスキャン作業が行えます。

3つのスキャンモードを1台で実現!

これら3つのスキャン方法により、用途に応じて柔軟に使用が可能です。

コードレススキャン

スマホを接続し、手持ちスキャン用のスタンドに「Connect」を取り付けるだけで、簡単に対象物をスキャンできます。

手動スキャン

手動スキャンでは、PCに接続しながら対象物をスキャンし、PC上でスキャン状況を確認しながら作業を簡単に進めることができます。

ターンテーブルスキャン

ターンテーブルスキャンでは、対象物を一定の速度で回転させることで、均一な角度から高精度なスキャンデータが取得できます。

簡単操作で鮮明な3Dビジュアル!

さまざまな対象物を簡単にスキャンし、鮮明なカラーの点群データを生成することで、リアルなビジュアル表現を実現しました。

色彩の鮮やかさをリアルに再現

Moleはプロ仕様のカラーキットを搭載しており、デジタル一眼レフカメラやミラーレスカメラを使用することで、複雑な色やテクスチャを正確に捉え、鮮明な3Dカラーモデルを再現します。

※カラースキャンにはカラーモジュールセットが必要となります。

無料ソフトウェアで後処理作業もスムーズに

日本語対応した無料ソフトウェアは、Windows、macOS、iOS、Androidに対応しています。
また、自動アライメント、ノイズ除去、簡単な修復などの機能を備えており、データ処理や後処理作業を効率的に行えます。
推奨のPC環境はWindows10 64bit 16GB以上、またはmacOS12 16GB以上(M2チップ対応)です。

スキャンデータは、代表的な3DCADソフトウェアであるFusion360やTinkercadに加えて、3DCGソフトウェアのBlenderやMayaなどでも3Dデータの編集が可能です。