【メーカー保証1年間】 FDM式 Flashforge 3d プリンター Dreamer

型番 FFD-101
販売価格 99,000円(税込106,920円)
購入数

仕様
メーカー FLASHFORGE
モデル名 Dreamer(ドリーマー)
型番 FFD-101
JANコード 4580495403013
対応フィラメント ABS、PLA、及びHIPSなどの
溶性サポート樹脂
フィラメント 収納式(2リールまで)
保証 1年
プリント最大サイズ 225×150×140
ヘッド数 2
冷却装置 冷却ファントータル6つ
プリントタイプ FDM(熱溶解積層法)
対応データー形式 STLファイル、Gコード
プリント方式 デュアルヘッドプリンティング
単色プリント対応、二色プリント対応、
異なる材質でのサポート対応
造形精度 0.05mm〜0.3mm
モデルデザイン デスクトップ
ボックス型(プラットフォーム吊り下げ方式)
正面ドア&上部蓋開閉可能
ヘッド径 0.4mm
本体サイズ 幅485mm×高400mm×奥行335mm
プリント速度 40-150mm/s
本体重量 N.W-11KG, G.W-18KG
本体素材 プラスチック(Alloy)
PCシステム環境 Linux, OSX, Windows7/8/10
内部照明 フルカラーLED(好みのカラーが設定できます)
電源 AC100-240V, 50/60H
ホットエンド 250度まで(左右ヘッド)
消費電力 350W
エクストルーダー 脱着可能
本体メモリ 4G(ファイル保存機能)
プラットフォーム ホットプレート(120度まで加熱可能)
本体操作方式 USBケーブル、WiFi接続、SDカード
付属品 3Dプリンター(本体)、電源ケーブル、
USBケーブル、SDカード、ソフトFlashPrint、
フィラメント2リール、ツール箱、ビルドシート
※SDカードに日本語取扱説明書(マニュアル)とユーザー様へ(取扱注意点)が入っております。SDカードは、ツール箱の中にあります。ツール箱は、本体の下にございます。
ダブルヘッドを搭載

  • ヘッドを2個搭載しており、異種材を使用しての出力も可能です。特にサポート材として溶解性樹脂を使用でき、サポートの除去がより楽になりました。
  • エクストルーダの左右には、冷却性に優れる2つのファンを装備し、モーターの熱上昇によるトラブルを抑制しています。
    また、エクストルーダ左側にセットされたオブジェクト専用冷却ファンによってオブジェクトを即時冷却し、スピーディな造形をアシストします。

エントリータイプ

  • ユーザーやディストリビューターからのフィードバックをもとに、家庭でも気軽にご利用頂ける標準的サイズを多角的に検証し、パーソナルデバイスとしてピッタリのサイズを導き出しています。
  • またその一方で、製造業においても幅広く使われる上位モデルに劣らない優れたパフォーマンスを発揮します。
    そしてハードウエア&ソフトウエアにおいてもDreamer(ドリーマー)は今でも常に進化し続けています。

コンパクトと高性能の両立

  • 温度変化による変形を抑えるヒーター付き成形テーブル。
  • プリントエリアをW230×D150×H140mmまで拡大したことにも関わらず、成形テーブルを一定の温度に保つ(厚さ6.35mm)ヒーター式の採用により、樹脂の急激な温度変化による収縮と反りを抑え、高精度な造形を実現します。

上位機に劣らない造形精度

  • 積層ピッチは最小で50ミクロン(0.05mm)。
  • レイヤーは0.05mm〜0.3mmで自由選択可能。
  • 熱溶解積層方式のパーソナル3Dプリンターでは、実質世界最高クラスと言っても過言ではありません。Dreamer(ドリーマー)は、パーソナルユースを謳いながらも、ビジネスシーンでも十分に実力を発揮するハイパフォーマンスモデルです。

直感的なデザイン

  • ABS樹脂は急に冷えてしまうと不均等に縮んだり細かいヒビ割れが起こりやすくなります。これを防ぐためにDreamer(ドリーマー)はボックス型デスクトップ3Dプリンターを実現できました。正面と上のカバーは開閉でき、樹脂交換や内部清掃が簡単に行えます。

日本語対応ソフトウエアを装備。専用窓口で安心サポート

  • 直感的に操作ができる日本語スライスエンジンFlashPrint(フラッシュプリント)を標準装備。
  • 造型レイヤーを最も細かくて50ミクロンまで設定できます。
  • 一般のパーソナル3Dプリンターの場合100または200ミクロンがベースですが、50ミクロンでプリントすることによって後処理の必要のない、スムーズで滑らかな造形物が出力可能になります。
  • サポート材はラインサポートと枝状サポートがあり、自動または手動でのサポートが形成できます。
    モデルの形状によってサポートを自由自在に編集できるのもFlashPrintの魅力の一つです。
    ソフトダウンロードページへ


Your recent history